こんにちは。

連日コロナ関連のニュースで持ち切り!
ヨーロッパでも急激に感染者・死者が増えたことで、外出禁止令が発令されるなど
対策に追われているようです。

感染者が急増している国、イタリアですが普段は観光大国!美食の国!!

5B7AFACB-89D7-4715-B145-F1EA97229578
観光地の一つ、バチカン市国(正確にはイタリアではありませんが)の地下に眠る世界をご存知ですか?
大聖堂の地下にも歴代の法王が眠るエリアが存在しているのですが、それとは別に地下墓地があるんです!
“トリオンファーレのネクロポリ”と呼ばれる、「約2400年前のローマ人の共同墓地」です。
ネクロポリとは「死者の都」と言う意味でキリスト教が広まる以前から続いていた墓地。

現在も全容は明らかになっていません。
予算の都合で調査が続けられず、発掘は中断されています。悲しい。
墓自体も次々増築していた様で調査も大変だったと思われます。



2B4F560C-E8B3-41F8-A745-78F7318F38E6
この形。
THE 墓標。
墓標って昔からこの形なんや。。
3F51997A-5E34-4655-B56D-872C868F4CC0-e1583972050552
モザイクです。
一度解体して洗浄、修復した後に元の場所に戻されました。
洗浄していた時のブラシ、土器洗いで使ってるものにそっくり!!!!
真実は不明ですが、もしやあのブラシ、世界共通?
F66F7749-54B0-4626-95E2-8B45A03C8778
地下に眠る世界のほんの一部